楽天市場

2018年01月22日

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会

天皇杯・皇后杯 平成29年度 全日本卓球選手権大会で
また快挙を起こしたのは成長著しい10代の選手達だった。

伊藤美誠は混合ダブルス・女子ダブルス・女子シングルスで優勝し
3冠達成の快挙を成し遂げた。

女子シングルスでは準決勝で日本のエース石川佳純を
決勝では平野美宇をゲームカウント4-1で破っての優勝。

張本智和は日本のエースの水谷隼をゲームカウント4-2で下し初優勝を飾った。
大会史上最年少記録でのシングルス優勝とジュニアの部での優勝の2冠を達成した。

水谷隼は「今日の試合が1番しんどかった。
今日の張本がいつも通りの100%の力だとしたら、何回やっても勝てないと思う。
本が来る前にたくさん優勝しておいてよかった」と真顔で言った。





posted by turbo at 02:06| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: